【親御さん必見】子供の結婚が心配!親が出来る婚活術3選

婚活中の皆さん!こんにちは、仲人庵の松山です。

未婚の子供を持つ親御さんは子供の将来を心配に思われているかもしれません。

子供のために、何かサポートできないかと思われている親御さんは多いのではないでしょうか?

実は婚活は自身の結婚だけではなく、親も子供のために取り組めます。

そうはいっても、実際何をすればよいのか分からない方は多いでしょう。

そこで、今回は親が出来る婚活術をご紹介します。

現在の結婚事情や、やってはいけないことなども分かるので、未婚の子供を持つ親御さんはぜひ参考にしてみて下さい。

未婚の子供が心配!親が出来る婚活術はあるの?

親ができる婚活術はあります。

子供が婚活において困ったときに、サポートすることが可能です。

例えば、婚活が上手く進まない時、原因と解決策を親の視点からアドバイスできます。

ただし、あくまで親はサポートする立場であることを忘れてはいけません。

相談に乗ったり、一緒に悩んだりすることが大切。

無理に進めたり、厳しく接したりすることは逆効果につながります。

子供の意見を尊重しながら、婚活を進めていきましょう!

現在の結婚事情は?自分の子供だけではない!

子供と同年代の知り合いは結婚しているのに、なぜ自分の子供は結婚していないのだろうと思われる親御さんがいるかもしれません。

不安に思われるかもしれませんが、近年未婚者は増加傾向にあります。

そのため「うちの子だけが・・・」と思う必要はないのかもしれません。

現在の結婚事情は以下の通りです。

現在の結婚事情
  • 未婚率の上昇
  • 晩婚化の進行
  • 結婚の自由度は高まっている
  • 離婚への抵抗感が薄まっている

参照:https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/13/dl/1-02-2.pdf

このように、結婚事情は昔とは異なります。

未婚率の上昇についてより深く知っていきましょう。

さまざまな生き方があることを知ったうえで、婚活を子供に進めるかどうか検討することをオススメします。

未婚率は上昇!さまざまな生き方が尊重されている!

先述の通り、未婚率は上昇しています。

未婚率の推移は以下の通りです。

男性 (%)

1980年 1985年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 2015年
20-24歳 91.8 92.5 93.6 93.3 92.9 93.5 94.0 95.0
25-29歳 55.2 60.6 65.1 67.4 69.4 71.4 71.8 72.7
30-34歳 21.5 28.2 32.8 37.5 42.9 47.1 47.3 47.1
35-39歳 8.5 14.2 19.1 22.7 26.2 31.2 35.6 35.0
40-44歳 4.7 7.4 11.8 16.5 18.7 22.7 28.6 30.0
45-49歳 3.1 4.7 6.8 11.3 14.8 17.6 22.5 25.9
50-54歳 2.1 3.1 4.4 6.7 10.3 14.4 17.8 20.9

女性 (%)

1980年 1985年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 2015年
20-24歳 77.8 81.6 86.0 86.8 88.0 88.7 89.6 91.4
25-29歳 24.0 30.6 40.4 48.2 54.0 59.1 60.3 61.3
30-34歳 9.1 10.4 13.9 19.7 26.6 32.0 34.5 34.6
35-39歳 5.5 6.6 7.5 10.1 13.9 18.7 23.1 23.9
40-44歳 4.4 4.9 5.8 6.8 8.6 12.2 17.4 19.3
45-49歳 4.5 4.3 4.6 5.6 6.3 8.3 12.6 16.1
50-54歳 4.4 4.4 4.1 4.6 5.3 6.2 8.7 12.0

引用:https://www.mhlw.go.jp/stf/wp/hakusyo/kousei/19/backdata/01-01-01-08.html

上記のグラフからわかるよう、男女合わせてどの世代も年々未婚率は上昇しています。

理由は経済的な理由や、女性の社会進出など様々です。

結婚したくても、なかなか難しいという方もいますが、自分の時間を大切にしたいといった意見もあります。

近年結婚するかどうかの選択は、個人の自由です。

そのため、子供が結婚したいのか、そうでないかを知っておきましょう。

結婚願望がないのに、婚活を薦めるのは子供の意思に反している行動です。

ただ、結婚願望があるなら、親が婚活をサポートすることは問題ありません。

親が婚活のサポートをすることで、子供も安心して取り組める可能性があります。

結婚に関する価値観は様々なので、一人ひとりの生き方を尊重しましょう!

子供の結婚のことで親がやってはいけないことは?

婚活で親がやってはいけないことは、子供のやる気をそぐような言動です。

婚活するかどうかの最終ジャッジは、子供自身になります。

親が先走ったり、厳しくしすぎたりするのは逆効果。

ただ、子供を心配するあまり厳しくしたくなる気持ちも分かります。

次にご紹介する内容は、婚活で親がやってはいけない言動です。

なぜこのような言動をしてはいけないのか把握しておきましょう。

子供を傷つけるだけ!結婚できないことを情けないと言う

子供が結婚できていないことを「情けない」と言うことはやめましょう。

萎縮したり、婚活へのモチベーションが下がったりする恐れがあります。

それだけではなく、今後の親子関係に亀裂が入る恐れも。

親心としては「子供にやる気を出してほしい」「本気で婚活に取り組んでほしい」という気持ちもあるでしょう。

しかし、子供は未婚であることを、実は一番深刻に捉えているかもしれません。

そのため、傷つける恐れのある言葉を伝えることはやめましょう。

あくまでサポート役であることを忘れてはなりません。

子供と二人三脚するような気持ちで、婚活に取り組みましょう!

子供が乗り気でないのに無理強いする!親はあくまで協力!

親が子供のために婚活を始めようと思っても、子供が同じ気持ちであるかは分かりません。

もしかしたら「今は仕事が忙しい」「婚活に疲れた」など、問題を抱えている恐れがあります。

そのため子供が婚活に乗り気でないのに、無理強いするのはやめましょう。

無理強いすると、逆効果になる恐れがあります。

心を閉ざしたり、反発心が生まれたりするかもしれません。

今後、結婚に関する話題を避けるようになる可能性も。

昔は結婚が当たり前という価値観がありましたが、今は結婚するかしないかは選択できます。

最終的に婚活をするかどうかは、当事者である子供が決めることです。

そのため無理強いはせずに、子供の気持ちを受け止めましょう。

親が出来る婚活術とは?子供と協力して進めよう!

親ができる婚活術の中から、今回は3選ご紹介します。

基本的な内容になりますが、取り入れることでスムーズに婚活を進められるでしょう。

上から順に進めていくので、まずは話し合いの場を設けます。

ただし、親だけが取り組むのではなく、子供も一緒に取り組まなければなりません。

子供は当事者意識をもって取り組む必要があります。

まずは話し合い!親子で意見をすり合わせる!

まずは結婚について親子で話し合いましょう。

子供の気持ちを無視して、どんどん進めても上手くはいきません。

「結婚願望はあるのか」「いつまでに結婚したいのか」などを話し合いましょう。

ただし、結婚の話題はナイーブな内容なので、踏み込みづらいと思われるかもしれません。

深刻な雰囲気ではなく、気軽に声をかけることをオススメします。

気軽に結婚の話題を出せるようになったら、親子で意見をすり合わせましょう!

すぐに行動しよう!一日でも早く婚活をスタートさせる

婚活すると決めたら、すぐに行動しましょう。

のんびり進めるのもよいですが、「また今度」と思っていると、なかなか行動を起こしにくくなります。

結婚相談所に行ったり、見た目を整えたりなど前向きに進めましょう。

ただ、やる気や勢いだけで進めることはオススメしません。

行動しながらも、じっくり考えながら婚活を進めましょう。

そのためには最初にどのように婚活を進めるか、計画を立てることをオススメします。

いつまでに何を進めるかが明確になると、スムーズに活動できるでしょう。

一日でも早く婚活を始め、出会いのチャンスを活かしてくださいね。

婚活でのモチベーション維持について、詳しく知りたい方は以下のリンクを参考にしてみてください。

事前準備が大切!あらかじめお相手の目星をつけておく

婚活のポイントは、あらかじめお相手の目星をつけておくことです。

子供がどのような方と結婚したいのか把握しておくと、婚活が進めやすくなります。

たとえば年齢や職業、居住地や趣味など。

ただしあまりにも狭く目星をつけると、出会いのチャンスが減る恐れがあります。

あくまで必要最低限の内容に絞りましょう。

子供の希望と親の客観的なアドバイスを取り入れながら、お相手の目星をつけることをオススメします。

仲人さんの力を借りよう!結婚相談所へ相談!

親子だけでの婚活が心配な方は、結婚相談所へ相談しましょう。

結婚相談所では、仲人さんが親身になって話を聞いてくれます。

そして、希望に沿った婚活をサポートしてくれる点がメリットです。

ただ、お子さんの中には、結婚相談所に親が同席するのは恥ずかしいと思う方がいるかもしれません。

最近は結婚相談所の無料カウンセリングや、相談会に親子で来店される方もいます。

そのため、何も気にする心配はいりません。

安心して婚活を進めるには、仲人さんの力を借りることを検討しましょう。

仲人さんとの相性が気になる方は、以下のリンクを参考にしてみてください。

まとめ

今回の記事では、親が出来る婚活術をご紹介しました。

まずはしっかりと子供と話し合い、結婚への考えを知っておきましょう。

その後は一日でも早く婚活をスタートし、計画的に進める必要があります。

親子だけでの婚活に不安があるなら、結婚相談所への相談がオススメ。

未婚の子供を持つ親御さんは、ぜひ今回の記事を参考にしてみて下さいね。

The following two tabs change content below.
松山 陽一

松山 陽一

これまでに受けてきた婚活相談の人数は1000人以上。 30代男女の婚活サポートを得意としています。
 メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。
血液型はA型、マメで几帳面な一面も。 親身でかつ建設的なサポートにて、結婚をしたい皆さんの出会いを応援します。

関連記事

       

無料相談お問い合わせフォーム

       

仲人庵へのご質問・お問い合わせをお待ちしております。
対面での無料相談の際、1時間30分位のお時間を頂いています。
無料相談をご希望の方は下記のお問い合わせフォームを通じて、お申し込みをお願いします。

    必須お名前

    必須ふりがな

    必須性別

    必須年齢

    必須現在のお住まいの市町村
    (例 石川県白山市)

    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須ご相談内容

    スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

    松山 陽一
    これまでに受けてきた婚活相談の人数は1000人以上。
    30代男女の婚活サポートを得意としています。

    メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。
血液型はA型、マメで几帳面な一面も。
    親身でかつ建設的なサポートにて、結婚をしたい皆さんの出会いを応援します。

    成婚率優秀感謝状受賞

    令和2年~令和4年の3年間
    3年連続「成婚率優秀感謝状」を受賞!

    「日本仲人協会」バナー 「日本仲人連盟(NNR)」バナー
    PAGE TOP