平日休み&不定休の人は婚活で不利なの?婚活成功の秘訣を紹介!

婚活中の皆さん!こんにちは、仲人庵の松山です。

平日休みで不定休だと、婚活で出会ったお相手とスケジュールを合わせるのが大変ですよね。
婚活に難しさを感じることもあるでしょう。

そこで今回は

  • 平日休み&不定休の人は、婚活が不利になってしまうのか
  • 平日休み&不定休の人が婚活を成功させる秘訣
  • 平日休み&不定休の人にオススメの婚活方法

 

について、解説していきます。

平日休みで不定休の仕事をしている方は、ぜひ参考にして下さいね!

平日休み&不定休でも婚活で不利なの?

婚活系イベントは土日祝日開催が多く、気になっていても仕事で参加できない時もあるでしょう。

「平日休みで不定休だと、婚活は厳しいかも」と思うかもしれません。

では、実際のところはどうなのでしょうか。
まずは、平日休み&不定休だと、本当に婚活は不利なのかをお伝えしていきます。

平日休み&不定休は必ずしも不利とは限らない

土日出勤でいつもより空いている通勤風景を見ると「世の中土日休みの人ばかり」と思いますよね。
しかし、実は完全週休2日制を採用している企業は少数派です。

以下引用

主な週休制の形態をみると、「何らかの週休2日制」を採用している企業割合は 87.2%(前
年 88.6%)となっている。
「完全週休2日制」を採用している企業割合は 46.9%(同 49.0%)となっている。

出典:厚生労働省「平成29年就労条件総合調査 結果の概況」

ここで記されている「週休2日制」は、土日休みに限定されていません。
あなたが思っている以上に、土日祝日が必ず休みの人は少ないのが実情です。

また、サービス業など、平日休み&不定休が多いとされる職業に就いている人の割合も、決して少なくはありません。
令和3年の労働力調査(基本集計)の産業別の就労人数を見てみましょう。

宿泊業・飲食サービス業 369万人
生活関連サービス業、娯楽業 225万人
教育、学習支援業 346万人
医療、福祉 884万人
サービス業(他に分類されないもの) 449万人
労働人口(15歳以上) 6860万人

参照:令和3年の労働力調査(基本集計)

表は「令和3年の労働力調査(基本集計)」の平日休み&不定休が多いと思われる産業のみピックアップしたものです。
全体の労働人口に対して、少なくとも3割以上がサービス業や土日も稼働する仕事をしていると考えられます。

あなたと同じような休日制度で働いている人は、一定数存在するのです!

結婚を視野に入れた交際をするのなら、休みが合う方が嬉しいですよね。
「土日が休めないから、平日休みの人と交際したい!」と考える人もいます。

お相手次第で、平日休み&不定休が有利に働くこともあるでしょう。

同じ不定休でも休みが合わせにくいと不利

平日休み&不定休同士でも、休みが合うとは限りません。

シフト制ならば、お互いの休みを合わせやすいですが、早いタイミングで決まっているので、直近の予定は合わせにくいケースも多々あります。

今はオンラインによる婚活も盛んですが、対面でのデートを希望する人も多いでしょう。
最初の段階で休みが合わないと、お相手は休みが合う人と交流を深めてしまい、競争に負けてしまうかもしれません。

平日休み&不定休に限った話ではありませんが、気になるお相手と休みが合わせにくいと、やはり婚活は不利になりがちです。

土日祝日休みの人からは敬遠される場合もある

婚活している人の中には、もちろん土日祝日休みの人もたくさんいます。

「休みの日はデートしたい!」「結婚後も休日は一緒に過ごしたい!」と思っている人にとって、休みが合わないのは大問題です。
そのため、平日休み&不定休だと、土日祝日休みの人から敬遠される場合もあります。

平日休み&不定休の人が婚活を成功させる秘訣

結婚相手に求める条件は休日だけではありません。

「自分が有休を取るから、お相手が平日休みでも構わない」という人もいるでしょう。
ですので、平日休み&不定休を引け目に感じる必要はありません。

とは言え、平日休み&不定休が婚活を不利にさせる背景は確かにあります。

平日休み&不定休の人は、以下を心がけて婚活をしていきましょう。

平日休み&不定休の人が婚活を成功させる秘訣
  • 平日中心で婚活をする
  • 最初に自分の仕事について説明する
  • 短い時間でもデートする
  • 休みについてネガティブな言い方をしない
  • 計画的に土日祝日の休みをとる
  • ここぞというときは有休を使う

 

それでは、1つずつ詳しく解説していきますね。

平日中心で婚活をする

婚活成功の秘訣は、やはり会いやすい人から選ぶのが基本。

婚活は平日中心で進めていきましょう!
なぜならば、平日に婚活をしている人は、あなたと同じように平日休み&不定休である確率が高いからです。

土日休みの人でも、平日に自分の時間を取りやすい人もいるかもしれません。
あなたと同じように、平日にプライベートの時間がある人との出会いが期待できます。

最初に自分の仕事について説明する

婚活を成功させるには、ある程度効率を求めるのも重要です。

婚活で出会ったお相手には、最初に自分の仕事について、休みの状況も含めて説明していきましょう。

もちろん、この段階でお相手が引いてしまう可能性はあります。
この場合、お相手にとって仕事や休みは譲れない条件なのだと考えて、受け入れるしかありません。
「早い段階で条件が合わないとわかった方がお互いのため」と考えましょう。

一方、仕事や休みの話をしてから交流が深まるなら、お相手にとって休みは問題ではないということ。
休みの問題が先に解決出来るで、安心してお相手との親交を深められます。

短い時間でもデートする

平日休み&不定休の人の休日に予定を合わせようとすると、なかなかデートができません。

これは、婚活ではかなり不利。
まだよく知らないお相手と会うのを何日も待つのは、やはり難しいものです。

ですので、婚活で気になるお相手ができたら、短い時間でもデートをすることを心がけてみましょう。
「少ししか会えないのに、デートを申し込むのは申し訳ない」と遠慮していたら、距離は縮まりません。

「夕食を一緒にするだけ」「お相手の昼休憩に合わせてランチだけ」でも構いませんので、あなたから積極的に会いたい気持ちを伝えることをオススメします!

休みについてネガティブな言い方をしない

自分を売り込むスキルも、婚活には必要です。

平日休み&不定休で申し訳ない気持ちになるかもしれませんが、ネガティブな言い方をしてはいけません。
自分を低く見せてしまう上に、お相手に「休みを合わせてほしい」というプレッシャーを与えてしまいます。

休みについては、以下のようにポジティブな伝え方をしていきましょう。

  • シフト制なので、出来るだけあなたの休みに合わせます
  • 土日1日休みは難しいけど、夜からなら(午前中ならなど)大丈夫です
  • 1ヶ月に〇回くらい土日祝日休みにできます

 

物は言いようなので、自分を上手にプレゼンテーションして下さいね。

計画的に土日祝日の休みをとる

お相手が土日祝日休みの場合、あなたが休みを合わせる努力も必要です。

計画的に土日祝日の休みを取り、出来るだけ会えるようにしていきましょう。

結婚前のデートは、結婚後の生活のイメージにつながります。
あなたが仕事を理由に土日祝日休みをとらなければ、結婚生活に非協力的なイメージを与えかねません。

休みが合わない場合は、お互い思いやって歩み寄る姿勢を見せましょう!

ここぞというときは有休を使う

婚活は見えないライバルとの勝負でもあります。

仕事を理由にデートを断ると、ライバルにお相手を持っていかれるかもしれません。
「この人と真剣交際したい!」と思ったら、ここぞというときは有休を使ってでも、デートを実現させましょう。

仕事は大切ですが、結婚も人生を左右する重要事項です。
有休は労働者の権利でもあるので、遠慮せずに休みを取るのも良いと思います。

平日休み&不定休の人におすすめの婚活方法

自分に合った婚活方法を選ぶのも、婚活成功の秘訣です。
そこで、平日休み&不定休の人にオススメの婚活方法をご紹介します。

マッチングアプリ

マッチングアプリは登録者が多いのが最大のメリット。
アプリによっては100万人単位のユーザーがいるので、休みが合う人を見つけやすく、平日休み&不定休の人にオススメです。

また、スマホがあれば時間と場所を問わずに婚活が出来ます。
アプリ内での交流も出来るので、忙しい時も隙間時間を使って、婚活を進められるでしょう。

結婚相談所

結婚相談所は条件や希望の細かい情報を事前に知ることが出来るので、ミスマッチを防ぎやすいのがメリットです。
あなたが心配している休みについても、問題ないと考えるお相手を最初から見つけられます。

なお、結婚相談所は2つのタイプに分けられます。

結婚相談所の2つのタイプ
  • 仲人型
  • マッチング型

 

仲人型は担当者(仲人さん)がつき、入会から成婚まで手厚いサポートをしてくれる結婚相談所です。
マッチング型は結婚相談所にプロフィールなどを登録し、情報から自分の希望する条件を検索して、お相手を見つける結婚相談所になります。

以下の記事で詳しく説明しているので、興味のある方はぜひ参考にして下さいね。

知人・友人からの紹介

知人・友人からの紹介も、実は成功率が高い婚活方法です。
ノマドマーケティング株式会社が2021年に行った調査によると、約15%の人が知人からの紹介でパートナーと出会っています。

今のパートナーと出会ったきっかけを教えてください。
1位:職場・バイト先 27%
2位:知人・友人からの紹介 15%
3位:学校・部活 11%
4位:ネット(マッチングアプリ・SNSなど) 6%
5位:飲み会・合コン 6%
6位:ナンパ 2.5%
7位:お見合い・結婚相談所 2%
8位:婚活パーティー 1%

出典:ノマドマーケティング株式会社

1つの婚活方法に絞る必要はありません。
知人や友人に「誰かいい人がいたら、紹介してほしい!」とアナウンスしておくのも良いでしょう。

この時、あなたが平日休み&不定休であるのを心配していることも伝えるのがポイントです。
あなたをよく知る人から「きっと相性がいいと思う」と紹介されたお相手と上手くいく可能性が高まります。

まとめ

いかがでしたか。

平日休み&不定休の人は、婚活で不利な一面があります。

ただ、あなたと同じ条件で婚活している人もいますし、お相手次第では平日休み&不定休が有利に働くことも。
必ずしもマイナスにはならないので、ポジティブに婚活をして欲しいと思います。

平日休み&不定休の人は今回の記事を参考の上、婚活を頑張ってみて下さいね。

The following two tabs change content below.
松山 陽一

松山 陽一

これまでに受けてきた婚活相談の人数は800人以上。 業界では若手の男性仲人です。 30代男女の婚活サポートを得意としています。 メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。 親身でかつ建設的なサポートにて、婚活中の皆さんを成婚に導きます。

関連記事

松山 陽一
これまでに受けてきた婚活相談の人数は800人以上。業界では若手の男性仲人です。
30代男女の婚活サポートを得意としています。メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。
親身でかつ建設的なサポートにて、婚活中の皆さんを成婚に導きます。

電子書籍出版情報

電子書籍
PAGE TOP