聞き上手になるには?お見合いでの会話が弾む質問や相づちのコツを伝授

婚活中の皆さん!こんにちは、仲人庵の松山です。

「結婚相談所でのお見合いで、お相手と上手く会話ができない」

あなたはそのようなことで悩んでいませんか?

お見合いの際にお相手と会話を弾ませるには、聞き上手になることが大切です。

そこで今回の記事では、聞き上手になるためのコツをご紹介します。

会話に自信のない方は記事を最後まで読んでいただくことで、自信を持ってお見合いで会話ができるようになるでしょう!

下記の記事も合わせてご参照ください。

お見合いが上手くいく!聞き上手な方の特徴とは?


結婚相談所でお見合いから交際に繋がりやすい方は、どのような話の聞き方をしているのでしょうか。

はじめに聞き上手な方の特徴を紹介します。

簡単なのに、意外にできていないことが分かるでしょう。

お相手が話したくなるような質問を投げかける

聞き上手の方はただ話を聞いているのではなく、お相手の話を聞き出すのが上手です。

お相手の興味のあることは何か、話したくなるような内容は何かを意識して質問を投げかけます。

そのときのポイントは単発的な質問を繰り返すのではなく、連想して質問を繋げることです。

会話のキャッチボールが自然にできて話が弾んできます。

結婚相談所ではプロフィールがあるため、そこからお相手の趣味や特技などを事前に確認しておくと上手に質問を投げかけられるでしょう。

意外にできていない!?程よいタイミングで相づちを打つ

黙って話を聞かれているよりも、反応が返ってくる方が話し手は気分が乗ってきます。

聞き上手な方は程よいタイミングで穏やかに相づちを打つため、お相手が「楽しい」「話しやすい」と感じる傾向にあります。

結婚相談所でのお見合いは、最初の印象が大切です。

また会いたいと思ってもらえるように、相づちを意識すると良いでしょう。

聞き上手な方の婚活における3つのメリットとは?


聞き上手な方の婚活におけるメリットは、どのような内容なのでしょうか。

この章では、聞き上手のメリットをいくつか紹介します。

結婚相談所での活動で、いかに聞き上手であることが重要か分かるようになります。

メリット①お相手に良い印象を与えられる

話をしっかり聞いてもらえると、聞いてくれたお相手に対して好印象を抱きます

話が合うと感じたり、会話が楽しいと感じたりするでしょう。

反対に自分の話ばかりをされると、あまり良い印象を与えられません。

結婚相談所でのお見合いで大切なことは、話したときの印象やフィーリングと言われています。

そのため、見た目と同じくらいお相手の話を聞くことに力を入れると良いでしょう。

メリット②心を開いてもらえて本音が聞ける

心を開くとは相手に対して親しい気持ちを抱き、本心を相手に伝えるという意味です。

自分の話を聞いてくれていると感じると、お相手に対して信頼の気持ちが生まれます。

「この人になら自分のことを話してもよいかも」と、心を開いてくれる可能性が高まるでしょう。

本音が聞けるとお相手のことを深く知れて、またお相手も話したことでさらに心を開いてくれます。

結婚相談所ではお相手を選ぶ際、外見や条件よりも相性や居心地の良さを重視する方が多くいらっしゃいます。

聞き上手であることは、結婚相談所での活動において重要なポイントです。

メリット③また会いたいと思ってもらえる

会話が弾むと「もっと話したい」「また会いたい」と、お相手に思ってもらえる可能性があります。

反対にお相手の話に関心を示さなければ、次会いたいとは思ってもらえません。

結婚相談所でのお見合いを経験した方の中で、緊張して何を話せばよいのか分からなくなったという方がいるのではないでしょうか。

聞くことを意識すれば会話が弾み、また会いたいと思ってもらえるでしょう。

どなたでもできる!聞き上手になるための4つの方法

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/02/男性2-300x300.jpg
Bさん

オンラインや電話で会話するときも、この4つの方法を実践すれば良いのでしょうか?

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/01/吹き出し_1-300x300.jpg
仲人庵 松山

オンラインや電話では、お伝えした4つの方法をベースにお相手と話していくと良いでしょう。完璧にマスターすることは難しいのですが、心掛けるだけでも違うと思います。

この章では、聞き上手になるための方法を紹介します。

具体的な方法や、なぜその方法がよいのか理由が分かります。

質問はクローズド・クエスチョンを意識!

クローズド・クエスチョンとは、答えが「はい」「いいえ」となる質問のことです。

初対面でまだ信頼関係がないときに、相手が答えやすいクローズド・クエスチョンの質問を投げかけると会話のきっかけが生まれます。

例えば、「今日はお車で来られましたか?」「お部屋の温度は寒くないですか?」「明日はお休みですか?」などです。

結婚相談所での婚活は初対面の方と真剣交際につなげるため、クローズド・クエスチョンは重要なポイントです。

お相手が興味のある内容の質問をする

お相手が興味のある内容の質問をすると、話に興味を持ってくれていると感じられます。

趣味や特技、よく行くお店の話などを投げかけると会話が弾むでしょう。

お相手が興味のある内容を知るために、結婚相談所のプロフィールを事前に確認することをおすすめします。

相づちはあいうえお・さしすせそ・はひふへほを参考に!

相づちが「はい」だけでは機械的な印象を与えてしまうため、変化を付けて相づちを打ちましょう。

おすすめは相づちのレパートリーを、あいうえお・さしすせそ・はひふへほの頭文字に当てはめてすぐに使えるように覚えておくことです。

「あいうえお」の相づちの例
    • ああ!
    • いいですね
    • うん
    • 縁がありますね
    • 恩に着ます

 

「さしすせそ」の相づちの例
    • さすがですね
    • 信じられない
    • 素敵です
    • 成功間違いなしですね
    • そうなんですね

 

「はひふへほ」の相づちの例
    • は~!
    • ひー!
    • ふーん
    • へ~
    • ほぉ

 
上記の相づちを自然に使えているのか心配な方は、一度仲人さんにリハーサルをお願いしてもよいかもしれません。

相づちと共に適切なタイミングでオウム返し!

相づちと同じように、聞き方のテクニックとして有効な方法がオウム返しです。

例えば、お相手が「東京都在住ですが、出身は青森県です」と話したときは、こちらは「青森県出身なんですね」と繰り返します。

このように相づちと一緒にオウム返しを盛り込んで話すと、より会話が弾みやすくなります。

ただし、オウム返しばかりしているとお相手に「本当に聞いている?」と思わせてしまうため適度に使いましょう。

要注意!お見合いにおいて印象を下げる話の聞き方


https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2021/12/吹き出し画像_女性-300x300.jpg
Aさん

もともとおしゃべりが好きなので、聞き役でいられるのか心配です。自分の話がしたくなったときは、どうしたら良いのでしょうか?

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/01/吹き出し_1-300x300.jpg
仲人庵 松山

おしゃべりの好きな方は聞き役に周るのは案外難しかったりします。また、おしゃべりの好きな方には、お話が長い方も多いように感じます。もし、自分の話をしたくなった時は無理をせずに自分の話をしていくと良いと思います。ただ、話が長くなりそうな時はお相手に「このまま話を続けても大丈夫?」など、お相手への配慮の言葉をかける気遣いは必要になるでしょう。

この章では、印象を下げる話の聞き方を紹介します。

なぜ印象を下げるのか、自分も印象を下げる聞き方をしていないかなどが分かります。

お相手の話を遮り自分の話をする

自分をアピールしたいという気持ちは分かりますが、お相手の話を遮ってまで自分の話をすると好感度は下がってしまいます

1人で話過ぎていると、「つまらない」「空気がよめない」とお相手に思われる恐れがあります。

自分の話をし過ぎていると感じている方は、先述の聞き上手になる方法を実践してみましょう。

質問も相づちもせずに興味なさそうな態度をとる

緊張していてそのつもりはなくても、質問や相づちをしなければ興味がないのかとお相手に思われてしまいます

もしかしたら、そのようなあなたの様子を見てお相手が傷ついてしまうかもしれません。そうなると、次会う約束は難しいでしょう。

興味のなさそうな態度は、印象を悪くしてしまいます。

度々お伝えしていますが結婚相談所のお見合いでは、外見や条件だけではなく印象が大切です。

相づちであれば緊張していても取り入れやすいので、あなたのできることから実践してみましょう。

質問攻めにしてお相手を困らせる

質問攻めをしてしまう理由は、お相手に興味があるため色々聞きたくなるためです。

しかし、沢山の質問をぶつけるとお相手に不快感を与えてしまうでしょう。

質問は頻度とタイミングが大切です。

お相手について知りたい気持ちは分かりますが、仲人さんと相談しながら少しずつ距離を縮めていきましょう。

聞き上手になれている?自信の無い方は仲人さんにアドバイスを貰おう!


https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2021/12/吹き出し画像_女性-300x300.jpg
Aさん

聞き上手になれているのか自信がないのですが、アドバイスをいただくことは可能でしょうか?

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/01/吹き出し_1-300x300.jpg
仲人庵 松山

聞き上手になれているか自信のない時ですが、お相手の話を聞いている時にひたすら聞き役に周って、相づちや質問することを心掛けることをオススメします。聞き上手な方は質問することが上手だったりしますし、お相手が困るような質問はしないものです。あと、聞き上手でない方は聞き方のクセのようなものを持っていたりするので、仲人さんに相談して、指摘してもらうのも良いでしょう。

聞き上手になれているかは、客観的に見てもらうことがおすすめです。

仲人さんに相談して見てもらえば、お見合いのプロからアドバイスを貰えます

自分は何ができていて何ができていないのかが分かると、1番注意するべきことが分かります。

仲人さんの力も借りて聞き上手になり、成婚に繋げていきましょう!

まとめ


いかがでしたでしょうか。

聞き上手になる方法はそこまで難しくなく、取り入れやすいものばかりです。

まずはあなたができることから、取り入れてみましょう。

聞き上手になれているか不安なときは、仲人さんに相談するのがおすすめです。

1人で抱え込まずに仲人さんと力を合わせて、成婚に向けて進みましょう!

結婚相談所での婚活を検討している方は、今回の記事を参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
松山 陽一

松山 陽一

これまでに受けてきた婚活相談の人数は600人以上。 業界では若手の男性仲人です。 30代男女の婚活サポートを得意としています。 メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。 親身でかつ建設的なサポートにて、婚活中の皆さんを成婚に導きます。

関連記事

松山 陽一
これまでに受けてきた婚活相談の人数は600人以上。業界では若手の男性仲人です。
30代男女の婚活サポートを得意としています。メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。
親身でかつ建設的なサポートにて、婚活中の皆さんを成婚に導きます。

電子書籍出版情報

電子書籍
PAGE TOP