HSPの人必見!繊細さんに向いている婚活方法とは?結婚相手の選び方も解説

婚活中の皆さん!こんにちは、仲人庵の松山です。

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2021/12/吹き出し画像_女性-300x300.jpg
Aさん

人と話しているとしんどい。

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/02/男性2-300x300.jpg
Bさん

デートから帰宅後、何故かどっと疲れる。

五感が敏感で外部からの刺激を受けやすいHSPの人で、恋愛において上記のストレスを感じた経験がありませんか?

恋愛が思うように進展せず、自分に合う婚活が分からないとお悩みのあなた。

HSPの特性に合った婚活方法を選べば、恋愛におけるストレスの負担をおさえて婚活を進められます。

そこで今回は、

  • HSPの特性からわかる5つの恋愛観
  • 結婚相手の選び方
  •  HSPの人に向いている婚活方法
  •  婚活を成功させるポイント

 

について、解説していきます。

記事を最後まで読んで頂くことで、あなたにピッタリの婚活方法が見つけられる上に、素敵なお相手を見つけられるでしょう。

HSPの特徴とは?特性から5つの恋愛観を解説

HSPの特徴とは?特性から5つの恋愛観を解説

HSPとは、Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の略で、人一倍繊細な気質を持った人のことです。

アメリカのエレイン・N・アーロン氏が提唱した概念で、DOES(ダズ)と呼ばれる4つの特性があります。

DOESと呼ばれる4つの特性

D:Depth of processing(物事を深く考える)
O:Overstimulated(過剰に刺激を受け取る)
E:Emotional reactivity and high Empathy(共感力が高い)
S:Sensitivity to Subtleties(鋭い感覚を持つ)

 

4つの特性を踏まえた上で、恋愛の特徴を解説していきましょう。

お相手に気を使いすぎてしまう

お相手が何を求めているか察知し、気を使いすぎてしまいます。

HSPの人は物事を深く考えるため、場の空気を読むのが上手です。

些細な仕草からお相手の要求を感じ取れるのが魅力的な特徴ですが、優先しすぎてしまうところも。

お相手に尽くそうとする献身的な一面を持っています。

疲れやすい

物音やニオイ、光など五感で受ける刺激に対して敏感なため、疲れやすいです。

特に、人が多かったり、賑やかだったりする場所に行くと、ストレスを感じてしまいます。

過剰に外部からの刺激を受け取り、デートに集中できないことも。

知り合ったばかりの人と長い時間過ごすと、心身共に疲弊しがちです。

お相手の感情に影響を受けやすい

HSPの人は、お相手の気分や考えに引きずられやすい傾向があります。

共感力が高く、感情移入しやすいからです。

お相手がネガティブな感情を抱けば、影響を受けて一緒に落ち込むときもあるでしょう。

良くも悪くも、お相手の感情に刺激を受けて巻き込まれてしまいます。

恋愛に依存しやすい

恋愛に依存しやすいのも特徴。

鋭い感覚を持っているゆえに、些細な内容も深く考えてしまいます。

お相手からの返信が遅いと「気に障る内容だったのだろうか?」とネガティブな思考に陥ってしまいがち。

本当にお相手から愛されているのか、いつも不安を感じているため、時に感情が爆発してしまいます。

信用されていないことにお相手が疲れてしまい、破局するケースもあるでしょう。

素を出すのに時間がかかる

自分の話をするのが苦手で、当たり障りのない会話ばかりしてしまいます。

物事を深く考えてしまうあまり、お相手の領域にどこまで踏み込んで良いか悩んでしまうからです。

デートを重ねていけばいくほど、何を話して良いか分からなくなってしまい、お相手に会うのが億劫に感じるときも。

素の自分を出すのに時間がかかり、テンポよく恋愛が進みにくいのです。

一緒にいて安心できそう!HSPの人と相性の良い3つのタイプを紹介

一緒にいて安心できそう!HSPの人と相性の良い3つのタイプを紹介

お相手に寄り添える優しさを持っているのがHSPの魅力。

しかし、尽くすあまり疲弊することもあるでしょう。

一緒にいると、安心できる相性の良いタイプをご紹介します。

価値観を受け入れてくれる人

HSPの特性を理解した上で、ペースに合わせて、お付き合いしてくれる人がオススメ。

考えを肯定的に受け入れてくれるお相手なら、素を出しやすいです。

混雑した場所へ行っても「少し休憩する?」と声をかけてくれるような、柔軟な対応力があると安心できます。

価値観を受け入れてくれるお相手なら、一緒にいてもストレスを感じにくいでしょう。

自立している人

精神的に自立していて、ある程度プライベート空間を保てる関係性を築ける人とも良い相性です。

感受性が非常に強いHSPの人は、1人の時間を大切にする傾向があります。

自立しているタイプは依存やお相手に頼りきる一面がないため、ちょうど良い距離感を保ちやすいです。

さらに、協調性があるので、お互いの足りない部分を補える存在となるでしょう。

ポジティブな人

常に前向きな思考の人と一緒にいると、気持ちが安定しやすいです。

HSPの人はお相手の感情に影響を受けやすいため、前向きな人といるとポジティブになれます。

また、ポジティブな人は純粋なタイプが多いのです。

感情の裏を読み取ろうとするHSPの人でも、ピュアな人には裏がないと判断し、安心してお付き合いできるでしょう。

要注意!HSPの人と相性の悪い3つのタイプを紹介

要注意!HSPの人と相性の悪い3つのタイプを紹介

HSPの人は、些細な動作からお相手の感情を察知します。

そのため、お相手のタイプによっては一緒にいると、強いストレスを受けてしまう場合も。

HSPの人は避けた方が良いタイプをご紹介します。

感情の起伏が激しい人

すぐに機嫌が悪くなってしまうなど、感情の起伏が激しい人は要注意。

感情に振り回されて、ストレスを感じやすいです。

機嫌を察知し、お相手に寄り添おうとするあまり、自己犠牲を払ってしまいます。

また、感情的なタイプは言葉遣いがキツイ傾向もあり、HSPの人は強い刺激を受けて、情緒不安定になりやすいです。

独占欲の強い人

こまめな連絡や、必要以上に干渉するタイプと一緒にいると、疲れやすいです。

お相手の要望に応えようとするあまり、精神的な負担が大きくなります。

HSPの人は、1人の時間を必要とするのが特徴。

お相手に合わせすぎて、プライベートの時間がなくなり、キャパオーバーになってしまうでしょう。

否定的な人

否定的な人は、HSPの特性について理解しない傾向があります。

「病気ではないのだから」「考えすぎ」など、否定的な意見を言われて傷つくことも。

否定されても、HSPの人はお相手を非難せず、自分を責めてしまいます。

自ら自己肯定感を下げてしまうので、否定的なタイプとは一緒にいないのが無難です。

HSPの人におすすめする婚活方法は2つ!

HSPの人におすすめする婚活方法は2つ!

恋愛に苦労しやすいHSPの人は、結婚相手を選ぶ際、特に慎重になるでしょう。

HSPの人におすすめする婚活方法は2つ。
それぞれ解説していきます。

仲人型の結婚相談所

仲人型の結婚相談所では、仲人さんのサポートを受けながら婚活を進められます。

恋愛が発展しにくいHSPの人にはおすすめの婚活方法といっても良いでしょう。

結婚相談所がHSPの人におすすめの理由は、以下の通り。

結婚相談所がHSPの人におすすめの理由
  • プロフィール情報が多いため、お相手のイメージがつきやすい
  • 交際を断りたいとき、仲人さんが間に入ってくれる
  • お見合いや交際のルールがしっかり設定されている
  • 仲人さんに相談できる環境が整っている
  • 活動期間が決まっているため、ダラダラと婚活しなくてすむ
  • 成婚までの目標を自分で設定できる

 

仲人さんと相談しつつ、自分のペースで婚活を進められるのが結婚相談所の魅力です。

ただ、婚活を成功させるためには仲人さんとの相性が重要。

入会前に仲人さんとの相性を必ずチェックしましょう。

お見合い形式の婚活パーティー

HSPの人は、お見合い形式の婚活パーティーがおすすめです。

一度に大人数の人とお会いする婚活パーティーは疲れやすいため、1対1で会話ができる個室スタイルを選ぶと良いでしょう。

個室スタイルの婚活パーティーがHSPの人におすすめの理由は、以下の通り。

個室スタイルの婚活パーティーがHSPの人におすすめの理由
  • パーテーションなどで囲われているため、周りの視線や声が気にならない
  • 小規模のものが多く、大勢の人と話さない
  • 1人のお相手と集中して話せる
  • 会話時間は1人あたり5~10分程度なので、長時間会話しなくて良い
  • 同性の参加者と顔を合わせなくてすむ

 

5〜10分程度の会話の中でお相手の性格を掴まなければいけないのが、婚活パーティーのデメリット。

とはいえ、まわりを気にせず、会話に集中できるため、HSP向きの婚活方法です。

婚活疲れ解消!HSPの人が婚活を成功させる4つのポイント

婚活疲れ解消!HSPの人が婚活を成功させる4つのポイント

婚活をはじめてみたものの、HSPの特性もあり、婚活疲れを感じる人は多いようです。

Twitterでも婚活疲れを感じてしまう意見がいくつか見られました。

HSPの私が婚活でダメダメだった話

・プレッシャーに弱い
・人数の多いイベントでヘトヘト
・相手に気を遣いすぎて、疲れる
・すべての相手に合わせる事が出来るから、変な人にまで好かれがち(笑)

相手に合わせてばかりの婚活の時は、心身ともにヘトヘトでした。(笑)

引用:Twitter

人とおると疲れてしまうし1人の時間ないと生きていけんくらいめっちゃ大事😂どうやら自分は極度のHSPなんかな😅💦ましてや初対面の人と会うとかもっと疲れる😫かといって自然な出逢いもないし、、婚活するしか。けどしんどーい、の繰り返し😅自分がどんな人がいいんかどんな人と合うんかわからーん😂

引用:Twitter

婚活を成功させるため、婚活疲れを解消するポイントを3つ解説します。

体と心の健康を保つ

自分のペースを保つことを軸にしましょう。

婚活をはじめると、多くの人とやり取りしたり、賑やかな場所に行ったりする機会が増えます。

「すぐに返信しなければ」など、お相手のことを考えるあまり、生活リズムを崩してしまいやすいです。

まずは自身の体と心の健康を保つのが大切なので、疲れる前に意識的に休むよう心がけてください。

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/01/吹き出し_1-300x300.jpg
仲人庵 松山

婚活していると、ほとんどの人が婚活疲れを一度は経験されるかと思います。

婚活疲れを起こした時は一旦婚活から離れて、休日は自分の好きなことをしたり、家でゆっくり過ごしたりして、体を休めると良いでしょう。

あらかじめ時期を決めて、計画的に婚活を休むのが理想的です。

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2021/12/吹き出し画像_女性-300x300.jpg
Aさん

休んでしまったら婚活をやめてしまいそうです。

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/01/吹き出し_1-300x300.jpg
仲人庵 松山

休むのが心配でしたら、仲人型の結婚相談所での活動をオススメします!

仲人さんが休会中にもアドバイスしてくれたり、フォローしてくれたりすることもあるので、婚活のモチベーションが大きく下がってしまうことは少ないかと思いますね。

ネガティブな情報とは距離を置く

誰かと比較しがちな特性を持っているため、婚活中はSNSなどに流れるネガティブ情報とは距離を置きましょう。

SNSでは攻撃的な表現をする人も多く、気持ちが落ちてしまう原因です。

また、婚活中は結婚や恋愛に関してネガティブな意見を言う友人と会うのを控えるのが賢明。

多くの情報を一度に見たり、聞いたりすると劣等感を抱いて婚活への意欲が下がってしまいます。

1人のお相手としっかり向き合う

一度に大勢と会うと気疲れするため、1人のお相手としっかり向き合うのが重要。

話してみて「無理してしまう」と感じたお相手とは、早々に離れましょう。

早い段階で見切りをつけるのが婚活疲れをなくすポイントです。

自分の感覚を信じ、気が合いそうな1人のお相手に集中すると婚活の負担は減ります。

HSPに関して精通しているカウンセラーに相談

スキルシェアサービスなどを利用し、カウンセラーに相談するのも効果的です。

メッセージや電話など、あなたに合ったカウンセリングサービスを受けられます。

意見を前向きに受け止めてくれるため、自己肯定感が高められる上に安心できるのが特徴。

ただし、相談は1回だけで終わらせず、継続的にするのが婚活疲れを解消するポイントです。

気になるお相手にHSPであることを打ち明けるタイミングはいつが良い?

気になるお相手ができた!HSPであることを打ち明けるタイミングはいつが良い?

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/02/男性2-300x300.jpg
Bさん

初対面から「HSPです」と自己紹介しても良いのか知りたいです。

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/01/吹き出し_1-300x300.jpg
仲人庵 松山

初対面のお相手にHSPであることは伝えない方が良いでしょう。

お相手の方が引いてしまう可能性が高いです。

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2021/12/吹き出し画像_女性-300x300.jpg
Aさん

気になるお相手に対して、いつのタイミングでHSPだとお伝えするのが良いでしょうか?

https://www.nakodoan.com/wp-content/uploads/2022/01/吹き出し_1-300x300.jpg
仲人庵 松山

気になるお相手にHSPであることを打ち明けるタイミングとしては、お相手と2~3回デートをした後位がちょうど良いかと感じています。

あと、HSPという言葉の意味を知らない人もいらっしゃるので、HSPの特徴でもある繊細さや気疲れしやすいところがあることを自分の言葉でお相手に伝えることをオススメします!

まとめ

まとめ-HSPの人必見!繊細さんに向いている婚活方法とは?結婚相手の選び方も解説

いかがでしたか。

HSPの人は、五感が敏感で外部からの刺激を受けやすい特性を持っているため、恋愛で苦労する場面も多いでしょう。

自立や前向きな思考を持ったタイプとは相性が良く、ストレスを受けにくいです。

一度に大勢と話すより、1人としっかり向き合える婚活方法を選ぶのが良いでしょう。

HSPの人は婚活疲れしやすいので、全面的にサポートしてくれる仲人型の結婚相談所が特におすすめです!

あなたの気持ちに寄り添ってくれるため、安心して婚活が進められます。

ぜひあなたに合った方法で婚活をはじめて、素敵なお相手を見つけてくださいね。

The following two tabs change content below.
松山 陽一

松山 陽一

これまでに受けてきた婚活相談の人数は800人以上。 業界では若手の男性仲人です。 30代男女の婚活サポートを得意としています。 メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。 親身でかつ建設的なサポートにて、婚活中の皆さんを成婚に導きます。

関連記事

松山 陽一
これまでに受けてきた婚活相談の人数は800人以上。業界では若手の男性仲人です。
30代男女の婚活サポートを得意としています。メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。
親身でかつ建設的なサポートにて、婚活中の皆さんを成婚に導きます。

電子書籍出版情報

電子書籍
PAGE TOP