田舎は出会いがないって本当?!良いお相手を見つけられる秘訣13選

婚活中の皆さん!こんにちは、仲人庵の松山です。

  • 田舎は出会いがない
  • 田舎は婚活に不利
  • 田舎で効果的に出会える方法が見つからない

上記のことで悩んだりしていませんか?

今回は田舎に出会いがない理由と地方での婚活のメリット・注意点、巡り会う秘訣、また良縁を掴めない要因を解説していきます。

本記事を読めば、田舎でも良いお相手を見つけられるようになるため、最後までお見逃しなく!

田舎に出会いがない理由

赤い糸を持ち気合いをいれる女性
田舎に出会いがない主な理由は、3つあります。

若者が少ない

若者が少ない点が、田舎に出会いがない理由です。

2020年6月に発表の「地域地方の現状と課題」によると、東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)は他43道府県に比べ若者の減少率が1割低いと判明しました。(引用:(株)富士通総研)

田舎に住んでいる人で、出会いがないことに悩んでいる人は多いです。

若者世代でも周囲にお相手が少なく、出会いがないのです。

出会いの場が少ない

出会いの場が少ない点もあります。

都会と比べ、田舎は婚活のイベント数が少ないです。

また田舎では、少ない出会いのチャンスを掴むために外を出歩けば、すでにどこかで出会った人とばったり再会することも、田舎では良くあることです。

そのようなことが田舎では起きたりするので、外を出ることが嫌だと感じる人もいます。

結果、出会えたであろうお相手との出会いの可能性も潰してしまい、出会いがない事態に繋がるのです。

田舎特有の雰囲気で躊躇

田舎特有の雰囲気で躊躇するかもしれません。

狭い地域内で、誰と誰が付き合っている等の噂も広まりやすいからです。

1つの出会いを深く考え過ぎて、軽いフットワークで行動できない恐れがあります。

本当に出会いがない?田舎で婚活するメリット

草むらで両手を広げる男女

田舎は本当に出会いがないのか、地方で婚活するメリットをお伝えします。

結婚への決断が早い

田舎で生まれ育った地元就職者は、下記の理由で結婚相手を早く決めます

  • 親との同居が多く、結婚へのプレッシャーがかかり、必死になるから
  • 遊び場が少なく、1人暮らしは不便なため
  • 周囲に既婚者が多く、自分もしないと気まずいから

気の合うお相手と出会えれば、結婚への話は早いかもしれません。

都会より人が少なく、お相手選びに迷わない

お相手選びに迷わない点もあります。

田舎は都会と比べて、人が少ないからです。

都会は人口も多く、魅力的なお相手と高確率で出会える分、お相手を選り好みしやすい傾向があります。

田舎は人口が少ないため、的が絞りやすく、目の前の人に集中できるのです。

同性のライバルも多くないため、お目当てのお相手と結ばれやすいかもしれません。

田舎ならではの共通の話題がある

地元独自の共通の話題で、盛り上がりやすい面もあるでしょう。

住んでいる田舎について共感できるのは、同じ体験と見聞があるからこそです。

日本全体で見ればマイナーな話題も、その地方出身の2人にとってはあるあるネタ。

共通項があると、お互い波長が合うと感じ、仲良くなりやすいです。

本当に出会いがない?田舎の婚活注意点

車内で女性に手を出そうとする男性

田舎の婚活注意点も、ご紹介します。

節度あるお付き合いから

節度あるお付き合いから始めましょう。

田舎は狭いため、変な噂が広まりやすいからです。

いきなりの車や自宅デートは密室のため、嫌な行為をされかねません。

出会ってすぐお相手を信じすぎず、周囲の評判も確認しましょう。

異常な執着をあなたに見せる場合は、ストーカー化する可能性もあるため要注意です。

数回健全なデートを繰り返し、信用できると思った後、考えるようにしましょう。

お相手に思いやりを

お相手に思いやりを持ちましょう。

世間は狭く、今後出会う人の関係者かもしれないからです。

ひどい振り方や傍若無人な振る舞いで信頼を失わないように、1つの出会いを大切にしてください。

田舎に出会いがないと諦めるのは早い!巡り会う秘訣13選

カフェでカップを持ちおしゃべりする女性

田舎に出会いがないと嘆くあなたに、巡り会う秘訣13選をお伝えします。

友人の紹介

友人の紹介で出会える可能性があります。

なぜかと言うと、普段のあなたを知る第三者の目線から、ぴったりなお相手を連れてきてくれるからです。

地元の友達や職場の人へ頼みましょう。

親友は困難でも、良好な関係を築く知人は多い方が良いです。

誰か紹介したいと思われるように、日頃の振る舞いは気をつけましょう。

同窓会

同窓会へ参加しましょう。

地元トークで盛り上がり、月日を経て改めてお相手の魅力に気づくこともあります。

職場

職場の出会いも見逃せません。

1週間の大半を同じ空間で過ごすからです。
悪い部分も目に付くかもしれませんが、良い面も見えるでしょう。

顔を合わせる頻度が多く、お互い好感を持ちやすいです。

商店街

近くに飲食店が並ぶ商店街があれば行ってみましょう。

他のお客様と、仲良くなる場合もあります。

お酒も入り、緊張感がほぐれ、親密になるかもしれません。

地域行事

地域行事の参加もアリでしょう。

協力体制ができるからです。

例えば田舎の祭りは、盛り上がります。

実際私の知人には地方祭で出会い、結婚した人もいました。

趣味やスポーツ、習い事

趣味やスポーツ、習い事は狙い目でしょう。

興味の方向性が一緒で、共通の話題ができやすいからです。

地元のテニスやスケート等のスポーツサークルがあれば、参加しましょう。

運動が苦手でも料理やパソコン教室等、関心がある文化系の趣味や習い事開始もできます。

参加者からお相手が見つからなくても、別の人を紹介してもらえる可能性もあるため、新しいコミュニティへ入るのは有効です。

友達から恋人へ

今単なる友達と思っている異性は、本当にそうでしょうか?

身近過ぎて気づかなかったが、実は理想のお相手ということもあります。

交友関係を洗い出し、運命の人がいないかのチェックも重要です。

SNSやオンラインゲーム

SNSやオンラインゲームで、お相手探しもできます。

自宅で手軽に始めやすいからです。

TwitterやInstagram、Facebookでコメントし、意気投合すればダイレクトメッセージの送り合いもできます。

オンラインゲームはリアルタイムでチャットを通してでき、仲良くなればSkypeで通話しながら可能です。

協力し合うものは一体感も生まれ、仲も深まりやすいでしょう。

マッチングアプリ

マッチングアプリを使う手もあります。

田舎について投稿すれば、地方関係のコミュニティへ参加でき、周辺で婚活も可能です。

地元に固執していた場合は県内の他地域にも目を向ければ、遠距離恋愛も念頭に動けます。

いいねを押すだけで、気軽に好印象な人へアピールも可能です。

マッチングアプリのメリット
  1. 会員数が多いアプリを選べば、出会いの幅が広がる
  2. 24時間の監視体制で安全性が高いものもあり
  3. 田舎に関心がある人に出会える可能性
  4. 生活様式を大きく変えずに利用できる

マッチングアプリの注意点は、下記をご覧ください。

合コンや街コン、婚活パーティー

合コンや街コン、婚活パーティーへ参加する手もあるでしょう。

既存の生活とは違う世界へ飛び込め、出会いのチャンスが広がるからです。

田舎は開催が少ない場合もあるため、都会のものにも参加する気概が必要でしょう。

しかし2022年2月現在もコロナの感染脅威から、イベント型の婚活は減っています。

結婚相談所でお見合い

結婚相談所へ入会し、お見合いしませんか?

成婚目的が、はっきりしているからです。

高額な料金を支払うからこそ真剣な人が集まり、自分自身も本気になれます。

交際スタート後も、担当者のサポートがあり安心して活動できる面も!

基本1対1で会うため、密になりづらいです。

ご心配な方は、以下の記事でマスクマナーをチェックしましょう。

結婚相談所について、詳細は下記もどうぞ。

当相談所では無料相談も承っているため、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

番外編:田舎から少し出る

出会いを探しに田舎から少し出るのもアリです。

今住む地域内のみで活動中の場合は隣町まで範囲を広げれば、会える人数も増えるでしょう。

番外編:引っ越す

引っ越しすれば、悩みが解消するかもしれません。

住む場所が変われば、既存の出会いがない生活パターンが変化するからです。

出会う人の幅も広がります。

おまけ:田舎は関係なく出会いがない

自信がない女性

田舎は関係なく、別要因で出会いがない可能性もあります。

自信のなさが、邪魔しているかもしれません。

行動にブレーキがかかるからです。

出会いの場へ行くチャンスも、「私なんて○○だから」とやめてしまいます。

例えば「恋愛経験がないから」等卑屈になれば、できない思考の方が実現するのです。

諦める前に次の記事をどうぞ。

奥ゆかしいあなただからこそ、掴める幸せがあるかもしれません。

ある程度の自信は、出会いの好機を逃さず関係を進展させるきっかけに繋がります。

まとめ

田舎の田園風景

いかがでしたでしょうか?

田舎でも十分婚活可能です。

さらに成功のコツを知りたいあなたは、次の記事もご参照ください。

良いお相手との巡り会いを祈っています!

The following two tabs change content below.
松山 陽一

松山 陽一

これまでに受けてきた婚活相談の人数は600人以上。 業界では若手の男性仲人です。 30代男女の婚活サポートを得意としています。 メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。 親身でかつ建設的なサポートにて、婚活中の皆さんを成婚に導きます。

関連記事

松山 陽一
これまでに受けてきた婚活相談の人数は600人以上。業界では若手の男性仲人です。
30代男女の婚活サポートを得意としています。メンタルヘルスのカウンセラー経験もあるので、メンタル面のケアにも力を入れています。
親身でかつ建設的なサポートにて、婚活中の皆さんを成婚に導きます。

電子書籍出版情報

電子書籍
PAGE TOP